メイン コンテンツに進む

日本の元号の更新

2019 年 5 月 1 日に日本の新しい元号および関連するカレンダーの使用が始まります。Microsoft ビジネス アプリケーション グループでは、Microsoft ビジネス アプリケーションの 2019 Spring リリースで、5 月の日本の新しい元号に対応できるように準備を進めています。この作業は、Dynamics 365 のアプリケーション、ソリューション、Power プラットフォーム コンポーネントのほか、これらの製品およびサービスに含まれる日本ローカライズ機能が対象です。新しい元号をサポートするための更新プログラムは、他の重要な Dynamics 更新プログラムと同様の方法で展開されます。このページは今後数か月の間必要に応じて更新されます。