メイン コンテンツに進む

Dynamics 365 営業担当者へのお問い合わせウィジェット

顧客関係管理を理解する

顧客関係管理 (多くは CRM とも呼ばれます) は、企業が見込顧客と顧客に関連する活動を管理するのに役立つ、データ主導型のソリューションまたはシステムの一種です。リードの追跡から営業データの管理に至るまで、CRM システム は、顧客サービスやフィールド サービスなどの営業、マーケティング、サービスに関するアクティビティをサポートする包括的なソリューションを提供します。顧客関係管理ソリューションは、情報を一元的に格納します。データが 1 か所にあるため、チームのメンバーは必要なものをすぐに参照できます。)

多くの顧客関係管理システムで、ユーザーは営業案件の追跡、マーケティング タスクの自動化、顧客行動のインサイトの取得、カスタマイズされたレポートやダッシュボードの作成を行うことができます。タスクとデータを集中管理することで効率が向上するため、営業チームとマーケティング チームは最も重要なポイントに集中できるようになり、あらゆる機会を把握し、より最適化された顧客エクスペリエンスを構築できます。

顧客関係管理ソリューションでは何を行うことができますか?

これらのシナリオ、機能、および利点は、顧客関係管理システムが効率と影響をどのように実現できるかを示すのに役立ちます。

CRM システムを使用して...

リードの追跡

機能

営業ファネルを使用して各営業案件を監視します。

CRM ソリューションは、営業チームとマーケティング チームの編成を維持し、各リードが営業プロセスのどこにいるかを理解し、各営業案件の担当者を把握するのに役立ちます。

メリット

あらゆるものがパイプラインのどこにあるかを正確に把握します。

リード関連のデータを追跡すると、販売者のインサイトとガイダンスが得られ、現在の状態を即座に確認できます。

売上の監視

機能

リアルタイムのパフォーマンス データを取得します。

売上データは CRM ソリューションにリンクされているため、売上の正確な状況を即座に把握できます。

メリット

進捗状況を把握します。

パイプラインをリアルタイムで表示することで、パフォーマンスの低下やボトルネック、またはチームが大きな案件を獲得したかどうかを把握できます。

インサイトの取得

機能

規範となるガイダンスを受け取ります。

AI と組み込みのインテリジェンスで最も重要なことに集中し、どのリードは引き継ぎの準備ができているか、またはどの顧客はフォローアップが必要かを識別するのに役立ちます。

メリット

最も戦略的な次のステップに進みます。

焦点を絞る領域を示すガイダンスにより、最優先事項を特定し、チームが時間と労力を最大限に遂行していることを確信できます。

タスクの完了

機能

タスクおよびワークフローを自動化します。

営業見積の作成、顧客フィードバックの収集、電子メール キャンペーンの送信など、タスクの自動化は、マーケティング、営業、顧客サービスの合理化に役立ちます。

メリット

チームの効率を高めます。

CRM システムは、作業の繰り返しを解消し、チームが影響の大きい作業に専念できるようにします。

顧客の行動の理解

機能

顧客体験を最適化します。

CRM システムには、さまざまな顧客との接点でエンゲージメントを追跡するのに役立つ機能が含まれています。

メリット

エンゲージメントを深めましょう。

顧客体験全体を通じて顧客の行動を把握することによって、最適化すべき機会が明らかになり、何がうまく機能しているかを知ることができます。

顧客のサポート

機能

プラットフォームをまたいでつながります。

ライブ チャット、通話、電子メール、またはソーシャルなど、CRM ソリューションは、顧客が利用するチャネルで顧客とつながるのに役立ちます。

メリット

丁寧な顧客サービスを提供します。

CRM ソリューションは、優れた顧客サービスを提供し、顧客の定着を促す信頼とロイヤルティを構築するのに役立ちます。

顧客関係管理ソリューションは貴社のビジネスに適していますか?

大小さまざまな企業にとって、CRM ソリューションは、ワークフローの合理化、コラボレーションの強化、コミュニケーションの改善、顧客体験の向上に役立ちます。CRMシステムは、もはや大企業だけのツールではありません。中小企業は、自社のニーズに適合し、自社の成長に合わせて規模を拡大できるソリューションを見つけることができます。顧客関係管理ソリューションは、企業が次のような一元化された方法で利益を得ることができる場合に最適です。

売上を拡大する

よりすばやく商談を獲得する

お客様の全体像を把握する

営業とマーケティングをつなげる

企業が顧客関係管理を使用する方法

Rockwater Energy Solutions が電子メールとスプレッドシートベースの営業、マーケティング、サービスから CRM に移行したことで、どのように新たなレベルの収益を実現したかご確認ください。同社では、新たなレベルの可視性を提供する新しい CRM ソリューションにより、営業チームは 20,000 件を超える営業担当者の活動を捉え、1,100 件を超える新たな営業案件を得ることができました。

顧客関係管理ソリューションを検討する際に考慮すべきことは何ですか?

今日の CRM ソリューションには、営業、マーケティング、および顧客に可能な限り最高のエクスペリエンスを提供するための活動を把握するのに役立つさまざまな機能が用意されています。CRM システムを評価する際に考慮する必要がある属性を次に示します。

今日のテクノロジ

AI、Mixed Reality、ソーシャル、およびモバイルを含む、最新の機能を備えた革新的なソリューションをお選びいただけます。

実用的なインテリジェンス

優れた分析機能や AI 機能からのガイダンスを提供するソリューションをご確認ください。

統合型コネクテッド ソリューション

信頼されたクラウド プラットフォーム上で人、データ、およびプロセスを統合するシームレスなエクスペリエンスを実現します。

個別のニーズに対応する

絶えず変化するビジネス ニーズに合わせてシステムを拡張または構築できる、柔軟なソリューションを見つけましょう。

Dynamics 365 で顧客関係管理を取得

Dynamics 365 は、シームレスに統合された一連のアプリを通じて、さまざまな CRM 機能を提供します。

単独でも優れた機能を発揮し、連携させるとさらに強力になる Dynamics 365 アプリは、モダンで適応性のある、統合型のインテリジェント ソリューションです。すぐに使用できるほか、ニーズに合わせてアプリをカスタマイズ、ビルド、拡張できます。