メイン コンテンツに進む

Dynamics 365 営業担当者へのお問い合わせウィジェット

Dynamics 365 CI 顧客データ プラットフォームのヒーロー画像

CDP ソフトウェアを試すべき理由

顧客はこれまで以上に多くの方法でビジネスとやり取りを行っています。リアルタイムの顧客の単一ビューがなければ、顧客が要求する、パーソナライズされたエクスペリエンスを提供することは不可能です。Dynamics 365 のような顧客データ プラットフォーム (CDP) を使用することが重要なのはこのためです。

Dynamics 365 Customer Insights の無料試用版を今すぐ取得して以下を確認しましょう。

  • 見込顧客を価値の高い顧客に変換します。
  • パーソナライズされたレコメンデーションによって売上を高めます。
  • コンバージョンあたりのコストを削減します。
  • 定着率とロイヤルティを向上させます。

Dynamics 365 Customer Insights

始めましょう

CDP ソフトウェアを使用するメリット

多くの場合、企業は顧客とのやりとりに関するデータを持っていますが、データはさまざまな場所に分散しているか、アクセスが困難になっています。CDP ソフトウェアはこのようなデータを収集し、各顧客の全体像を提供する、使いやすいプラットフォームでデータを提示します。

顧客と、顧客が求めていることを包括的に把握することで、顧客のニーズを予想し、情報に基づいた意思決定をより迅速に行うことができます。これは、営業、マーケティング、サービスの各チームが最高のエクスペリエンスを提供する上でも役立ちます。

しかし、すべての CDP ソフトウェアが同じ機能を持っているわけではありません。次のような支援ができる CDP を探してください。

顧客体験をカスタマイズする。顧客データを使用して、顧客の好みに合わせて製品のレコメンデーションをカスタマイズすることで、クロスセルとアップセルを増やします。

多数のデータ ポイントを結合する。行動、取引、統計に関するデータを連携させることに加えて、優れた CDP ソフトウェアでは、顧客プロファイルに含まれている顧客のセンチメント、ブランド アフィニティ、関心、調査回答も取り入れます。

顧客のニーズを予測する。分析とセグメント化によって顧客の生涯価値と解約を予測し、価値の高い顧客とリスクの高い顧客の両方を特定して迅速に対応できるようにします。

分析を使用してアクションを起こす。CDP ソフトウェアは、パターンの検出、障害の検出、顧客体験の向上を実現するための、Web サイトとモバイル エンゲージメントに関する、すぐに使用できるレポートと対話型のカスタム レポートを生成できる必要があります。

顧客データ プラットフォームを評価する場合は、使いやすく、必要な機能が揃っていることを確認します。マルチチャネル分析、事前構築された AI モデル、自動ワークフローなどの機能のほか、最も重要なこととして、CDP を既存のデータやシステムと関連付ける機能を確認します。

無料の CDP 試用版で顧客データ プラットフォームの機能を実際に体験する

Dynamics 365 Customer Insights を 30 日間無料で試して、顧客に関する理解を深め、リアルタイムの意思決定に役立ててください。