メイン コンテンツに進む

Dynamics 365 contact sales widget

グローバル ERP システムとは

グローバル ERP システムは、多国籍組織の自動化、合理化、最適化を支援できます。ERP システムと呼ばれるエンタープライズ リソース プランニング システムは、部門間で接続されているアプリケーションにデータや情報を統合するのに役立ちます。複数の国で運営している企業に対し、グローバル ERP システムは、事業のあらゆる局面を統合した 1 つのリアルタイム ビューを提供します。 

自動化は、ERP システムの主要な機能です。統合されたアプリケーションを使用してビジネス データをつなぎ合わせることにより、以前は手動で行われていた作業を ERP システムで自動化し、大幅な効率化、ペーパーワークの削減、解約の解消を実現できます。 

このページは、グローバル ERP システムの機能とメリットについての理解を深め、グローバル ERP システムが貴社のビジネスに適しているかどうかを判断する上で役に立ちます。

グローバル ERP システムと標準の ERP システムの相違点

グローバル ERP システムには、従来のERP システムに含まれているものと同じ機能やメリットに加えて、複数の国で事業を行っている企業にとって重要な追加の機能が含まれています。これらの追加機能は、次のようなシナリオに対応します。 

  • 複数の通貨
  • 複数の言語
  • 異なる地域にまたがる税規制

多国籍企業に固有のこれらの機能に加えて、グローバル ERP システムは、財務および会計、製造、小売、サプライ チェーン、在庫管理、人事、顧客リレーションシップ管理 (CRM) における事業運営のリアルタイム ビューを提供します。

グローバル ERP システムはビジネスに適しているか?

ビジネスの各領域に関して高レベルな視点を持つことは、ビジネス リーダーにとって重要なことですが、複数の子会社が異なる通貨、異なる言語を使用しており、その国に固有の規制に従って運営している場合には、目標の達成が困難になることがあります。 

グローバル ERP が貴社のビジネスに適しているかどうかを判断する上で役立ついくつかの質問をここに示します。

  • 複数の国で運営していますか?

    各国には独自のコンプライアンス要件があり、標準の ERP システムではそれに対応できないことがあります。グローバル ERP システムは、さまざまな国でビジネスを運営する上で直面する課題に対応するための機能を提供します。 

  • 複数の通貨を取り扱っていますか?

    複数の国で売上や費用が発生しているか、または仕入先との取引がある場合は、異なる通貨を取り扱う可能性が生じます。グローバル ERP システムは、通貨に関係なく会計ニーズの追跡を支援します。 

  • 複数の国で税金を支払う必要がありますか?

    グローバル ERP システムを使用すると、複数の国や地域にわたって最新の税要件や報告規制を常に把握し、これらに準拠することができます。 

  • データ センターが世界中にありますか?

    貴社は 1 つの国で事業を行っているかもしれませんが、拠点としている国以外での運営には異なるコンプライアンス規制が適用される場合があります。グローバル ERP は、複数の国のさまざまな報告ニーズを管理する上で役立ちます。

  • 最近、新しい会社を買収したか、今後市場を拡大する予定がありますか? 

    新規の買収または合併からは、システムに統合する必要があるさまざまなレポート、ツール、データが発生します。グローバル ERP システムは、異なる企業のシステムの橋渡しをする必要がある場合に役立ちます。 

これらのシナリオのいずれかが貴社に当てはまる場合、グローバル ERP システムは、貴社の多くの部門や機能において最適化と自動化を推進するための賢明な選択肢となる可能性を秘めています。 

グローバル ERP システムの機能とメリット

グローバル ERP システムには、ビジネスのあらゆる領域を最適化するためのさまざまな機能が備わっています。ここでは、グローバル ERP システムの主な機能とメリットについて説明します。

  • 標準化と一貫性

    標準化された指標とベンチマークを使用してグローバルな運用モデルを作成し、管理します。 

  • 自動化と効率性

    手動のプロセスを排除することにより、従業員はビジネスを成長させることに専念できます。 

  • ベスト プラクティスの採用

    ベスト プラクティスを維持することで、合理化されたグローバルな標準化を実現し、ビジネスを最高の効率で運営し続けることができます。 

  • コンプライアンスとリスク管理

    すべての場所および地域のコンプライアンス要件を追跡および監視することにより、リスクを軽減します。 

  • 合理化された業務

    可視性を向上させ、ボトルネックを解消することで、これまでになくシームレスな運用を実現します。 

  • コストの削減

    予算管理の改善、重複の除外、グローバル インフラストラクチャの運用コストの最小化を実現します。

グローバル ERP システムに求める機能

グローバル ERP システムを検討している場合は、主な課題、統合する必要のあるデータ、システムに含める必要がある要素を特定すると役に立ちます。この情報に基づいて、必要な機能を提供するシステムを見つけることができます。また、可能性を秘めたグローバル ERP ソリューションを評価する際に考慮すべき点については、以下を参考にしてください。

最新のテクノロジと接続性 

デジタル エコシステム全体を常に接続できるようにするシステムを探します。ERP だけに焦点を当てるのではなく、AI (人工知能)、ソーシャル メディア、モバイル アプリ、デジタル フットプリント全体のすべての接点にも注目します。 

優れた適応力

さまざまなテクノロジとの統合、既存のアプリケーションの拡張、必要に応じた新しいソリューションの構築を可能にする、拡張可能なシステムを探します。 

シームレスでスケーラブル

システムが柔軟であるほど、既存のツールとの統合が容易になり、統一されたシステムを構築して、円滑なオンボーディング プロセスを実現できるようになります。 

Microsoft Dynamics 365 を確認する

地域を問わず、ERP および CRM 機能をシームレスに統合する次世代のビジネス アプリケーションである Microsoft Dynamics 365 を使用して、ビジネスをデジタル時代に向けて変革しましょう。接続されたシステムで部門の垣根を打破し、営業や運営のあらゆる局面の包括的なビューを獲得してください。 

大企業の場合

Dynamics 365 Finance および Dynamics 365 Supply Chain Management は、世界的な財務管理や運営を統合して、従業員が情報に基づいた意志決定を迅速に行い、変化し続けるマーケティングの需要にすばやく適応できるようにします。

中小企業の場合

Dynamics 365 Business Central は、オールインワンのビジネス管理ソリューションを求めている企業向けに設計されています。このソリューションは、ビジネス プロセスを合理化してつなぎ合わせ、顧客とのやり取りを向上させて、成長を促進します。