メイン コンテンツに進む
Microsoft FastTrack Recognized Solution Architect の推薦 – Power Apps 2022

Microsoft FastTrack Recognized Solution Architect の推薦 – Power Apps

Microsoft Power Apps エンジニアリング チームは、アーキテクチャに関する深い専門知識を一貫して発揮し、顧客向けに高品質のソリューションを作成する現役のソリューション アーキテクトを、協議のうえ FastTrack Recognized Solution Architect に指名します。通常は、システム インテグレーター パートナーが、専門知識を評価するためにソリューション アーキテクトを推薦することができます。

推薦理由

  • 認定アーキテクトのプロファイルと協力先のパートナーは、Microsoft Power PlatformWeb サイト1 に掲載されます

  • パートナーは、プロモーション資料に認定アーキテクトの人数を示し、見込顧客に認定アーキテクトのプロファイル ページを表示することができます。

  • 認定アーキテクトには、LinkedIn やその他のソーシャル メディア プラットフォームで共有する eバッジが与えられます。

  • 認定アーキテクトには、年に一度の Microsoft Business Applications Summit の基調講演で特別賞が贈られます。

1パートナーとアーキテクトは、この一覧から脱退することができます。

推薦と評価プロセス

  • パートナーは、このフォームを使用して、資格要件を満たすソリューション アーキテクトを推薦できます。締め切りは 12 月 30 日です。

  • Power Apps エンジニアリング チームのソリューション アーキテクトから成る審査員団は、候補者のプロジェクトにおけるアーキテクチャ関連のアーティファクトとソリューションの品質に基づいて候補者を評価します。

  • 候補者は以下について評価されます。

    • 技術的な能力と現在の製品の知識の深さ。
    • 推奨されるベスト プラクティスへの準拠。
    • 顧客の実装に関連する複雑度。
    • アーキテクチャ設計の品質と顧客のニーズへの適合。

  • 評価プロセスには 8 ~ 12 週間要します。候補者には決定事項がメールで通知され、さらに認定されたアーキテクトには次のステップが指示されます。

資格要件

候補者は以下の資格要件を満たす必要があります。

  • Power Apps の 2 年以上の経験と Microsoft 製品 (Microsoft 365、Azure、または Dynamics 365) 製品に関する 5 年以上の経験がある。

  • ソリューション アーキテクトとしての 3 年以上の経験がある。

  • Microsoft 認定 Power Apps Solutions Architect (PL-600) である。

  • 少なくとも 1 つの顧客実装プロジェクトでリード アーキテクトであり、顧客 (Power CAT が管理している顧客が望ましい) の組織内で製造中または 1,000 名以上の大人数ユーザーがいるアプリが 5 つ以上ある。

  • 2 つ以上の顧客実装プロジェクト (Power CAT が管理している顧客が望ましい) において、アーキテクチャまたは設計を担当している。

  • Gold Cloud コンピテンシー  (プラットフォーム、ビジネス アプリケーション、または生産性) が 1 つ以上あり、ローコード アプリケーション開発の高度な専門性 を達成する途中の組織で雇用されている。

  • Microsoft Dataverse、Power Apps、その他のサービス、複数のシステムとの統合、その他の Power Platform サービス、Azure サービス、カスタム コネクタ、または Power Apps コンポーネント フレームワークを使用してソリューションを構築したことがある。

候補者の情報

* 必須フィールド

適格性

Power Apps プロジェクト

2 ~ 4 の顧客プロジェクトをリストしてください。

プロジェクト 1

プロジェクト 2

プロジェクト 3

プロジェクト 4