メイン コンテンツに進む

Dynamics 365 営業担当者へのお問い合わせウィジェット

安全帽を被った男性

フィールド サービス管理ソフトウェアを使用してモバイルの従業員を最適化

フィールド サービス管理ソフトウェアにより、現場で作業するスタッフは、積極的で行き届いた顧客ケアを提供できます。サービス ライフサイクルと自動化、分析、インテリジェンスを融合させたフィールド サービス管理ソフトウェアは、モバイルの従業員の管理のあらゆる側面の合理化に役立ちます。

業界や取引の内容に関係なく、フィールド管理ソフトウェアは、保守、設置、現場での修理、在宅ケア、造園、清掃などに関連する現場での運用を変革できます。

フィールド サービス ソリューションを使用する理由

顧客と一緒に現場で作業しているスタッフのメンバーがいる場合、フィールド サービス ソリューションは、現場での運用に関連するすべての機能を追跡および管理する統合システムを提供できます。

このようなシナリオの経験はありませんか?

午後 5 時に顧客が製品に関する懸念について電話をかけてきましたが、ほとんどのスタッフはオフィスにおらず、あなたは作業指示を見つけることができず、機器のメンテナンス履歴のこともわかりません。

統合ソリューションがなければ、すべての作業指示、従業員のメモ、予備部品、在庫、および顧客データを追跡することが難しくなり、顧客の不満につながります。フィールド業務には、さまざまなビジネス ニーズとデータ ソースが存在します。モバイル チームの進捗状況の監視に加えて、顧客の期待への対応、従業員の生産性の追跡、作業指示の管理、在庫の監視、アカウント履歴の保存を行い、スケジューリング システムが常に最新であることを確認する必要があります。古くなったプロセスや異種システムは、情報の欠落、時間の損失、顧客の不満につながる可能性があります。

フィールド サービス ソリューションは、この課題に対処し、適切なデータを適切な場所に接続し、事後対応のサービスから事前対応のサービスへの移行を支援する機能を提供します。

タブレット PC を持つ女性

フィールド サービス管理ソフトウェアがビジネスを改善する 5 つの方法

これらの優れた機能により、フィールド サービス ソリューションは、モバイル ワーカーに欠かせないソリューションとなっています。

1

スケジューリングの合理化

...サービスを適時に提供し、適切な技術者を作業に割り当てます。

フィールド サービス管理ソフトウェアがスケジューリング プロセスを変革し、電話、データ入力スタッフ、および手書きの予定アラームを不要にします。予定データは一元的に保存され、他の訪問との調整、顧客による日付と時刻の選択、確認の通知、アラームと警告の設定を支援します。フィールド サービス ソリューションを使用により、顧客、技術者、企業にとって最も理に適った方法でサービスをスケジュールすることができます。

2

作業指示の自動化

…フィールド サービス技術者の作業を効率化します。

フィールド サービス管理ソフトウェアを使用すると、効率的なワークフローを作成して、すべての作業指示を把握できます。その全体像からは、関連する詳細や情報とともに、管理する必要があるすべてのものを確認できます。自動化された要求と作業指示は、エラーの低減とメンバー全員による情報の共有に役立ちます。すべての作業指示を 1 か所にまとめることで、チーム全体が必要なものにすぐにアクセスできるようになり、プロジェクトの履歴について同僚に確認する必要がなくなります。フィールド サービスの運用に適切なツールとテクノロジを導入することで、チームは時間、専門知識、リソースを最大限に活用し、最終的には顧客により優れたレベルのサービスを提供できます。

3

問題を発生前に検出

...事後対応型ではなく事前対応型の体制を確立します。

顧客が問題に気付く前に問題を解決することで、サービスを次のレベルに引き上げます。モノのインターネット (IoT) により、接続されたデバイスは常に監視され、デバイスが標準的なオペレーションから逸脱するるとアラートがトリガーされます。問題が発生するとすぐに問題を特定して診断できるため、顧客が不具合に気付く前に解決策を提案できます。フィールド サービス ソリューションは、予兆保守機能を提供し、すべての機器と製品を最適な動作状態に保ち、サービス コールの発生と顧客の不満を防ぎます。

タブレット PC を指差している男性

4

店舗の作業履歴

...サービス ライフサイクルの全体像を把握できます。

ハード コピー ドキュメント、手動で入力されたデータのエラー、または情報の欠落に悩まされることはもうありません。フィールド サービス管理ソフトウェアは、すべての情報を格納する一元化された場所を提供し、あらゆる要求に関連するすべての詳細を確認できる単一ビューを確立できます。すべての見積、契約、修理、訪問、日付、時間、場所、関係者がキャプチャされ、サービス ライフサイクルの包括的な概要を把握できます。チーム メンバーはいつでもプロジェクトに参加したり、顧客からの質問に答えたりすることができます。

5

効率の最大化

...資産、在庫、スタッフ、およびリソースを最大限に活用できるようにします。

フィールド サービス ソリューションにより、フィールド サービス オペレーションに関連するすべての機能、タスク、カレンダー、在庫、作業指示を保存、追跡、整理、および管理するための一元化された場所を確立できます。すべてを 1 か所にまとめることで、現在の要求、今後のサービス訪問、各技術者の進捗状況を完全に把握できます。この単一ビューにより、調整が必要な領域、最適化の機会、チームの効率性向上の方法を特定できます。すべてのチーム メンバーが一元化された情報ソースとつながっているため、変更内容を迅速かつ簡単に伝達でき、顧客にスムーズなエクスペリエンスを提供できます。

フィールド サービス管理ソフトウェアに求める機能

次の作業を支援するための機能を備えたフィールド管理ソフトウェアをご検討ください。

  • 作業のスマート化。組み込みのインテリジェンスがインサイトとガイダンスを提供し、技術者とスタッフの作業効率と効果を高めます。
  • Mixed Reality の業務への活用。機器のトラブルシューティング中に、フィールド サービス技術者が電話、ノート PC、ツールを操作する必要はなくなります。Mixed reality を使用することで、効率的で円滑なコラボレーション エクスペリエンスを実現できます。
  • 企業のさまざまなオペレーションとつながる。フィールド サービス ソフトウェアをエンタープライズ リソース プランニング ツールに統合して、企業のすべてのオペレーションが集約された全体像を確立できます。
  • 外出先でも生産性を維持。現場にいるときや顧客と一緒にいるとき、または WiFi を使えない大きな建物の内部にいるときに、フィールド サービス チームがモバイル機能やオフライン機能で必要なときに必要な情報にアクセスできるかご確認ください。
  • 統一されたエクスペリエンスを構築。他のツールやサードパーティ製アプリを接続できるため、フィールド サービス、顧客サービス、マーケティング、営業にわたるシームレスなワークフローを作成するのに役立ちます。
  • ニーズに合わせてスケーリング。業務の変化に応じて、他のソフトウェアや外部データソースと簡単に統合できる、適応性に優れたフィールド サービス管理ソフトウェアが必要になります。

詳細: フィールド サービス管理における Mixed Reality

こちらのビデオで、Mixed Reality がフィールド サービス管理をどのように変革できるかをご覧ください。

フィールド サービスのモダナイズによる迅速な問題解決を支援する Mixed Reality が、フィールド サービス オペレーションを変革します。技術者はハンズフリーで作業でき、チーム メンバーが同じ視界を共有する体験を通じて、迅速かつ簡単なコラボレーションを実現します。Mixed Reality は、技術者が保存されたデータ、製品ダイアグラム、その他の関連情報にアクセスしながら、迅速にトラブルシューティングを行うのを支援します。

Mixed Reality をフィールド サービス ソリューションに組み込むと、運用効率が向上します。トラブルシューティング プロセスが変革され、製品または機器のリアルタイム ビューと製品データ、図、または情報のビュー、同僚とのライブ ビデオ チャットが組み合わされます。このような機能のあらゆる組み合わせをハンズフリーで利用できることにより、フィールド技術者はこれまでよりも短時間で作業を完了できます。

フィールド サービス管理ソフトウェアを無料で試す

これまでフィールド サービス管理ソフトウェアで何ができるかを見てきましたが、ここで、フィールド サービスの運用を最適化するための次のステップに進みます。Microsoft Dynamics 365 Field Service は、必要な機能を組み込みのインテリジェンス、リモート モニタリング、Mixed Reality の各機能とともに提供します。すぐに使用することも、またはニーズに合わせて拡張および調整することもできる、Dynamics 365 アプリの柔軟性をご活用いただけます。