メイン コンテンツに進む

Dynamics 365 営業担当者へのお問い合わせウィジェット

在庫管理システムの基本

在庫管理システムの基本

在庫がはければ収益が入るのは当たり前のことですが、初回入庫から出荷日まで商品を明確に把握していないと、会社最大の資産に無駄な出費を強いられることにもなりかねません

効率的で収益性の高いビジネスの鍵は、在庫プロセスの全てを一貫して可視化して、年間を通じて最適な在庫レベルを維持するための管理ツールです。最適な在庫レベルを推奨し、サプライチェーンを取りまとめて円滑に運営する効果的な在庫管理システムで、倉庫の可動部分をすべて合理化します。

在庫管理の基本をご覧になり、在庫管理システムが収益性の向上と無駄の削減にいかに役立つかご確認ください。

非効率な在庫管理がもたらす不利益

一般的に在庫は会社が所有する最大の資産の 1 つであり、中小企業が倒産する最大の理由の 1 つも在庫管理の失敗です。

非効率的な資産在庫管理は、収益性を低下させるさまざまな原因になりえます。

  • 過剰な在庫

    実際の需要を超える在庫にはコストがかさみます。倉庫スペースに高額の費用を支払うことになり、傷みやすい商品が販売前に台無しになる可能性もあります。

  • より長いリード タイム

    小売トレンドを先取りすることで、顧客がちょうど求めている人気商品を収益化できます。一方、変化する市場への対応が遅れれば、顧客は競合他社へ流れ、市場シェアを失うことになります。

  • 在庫の不足

    顧客が求める商品の在庫がなければ、顧客は競合他社に流れます。在庫切れの場合、少なくとも販売コストは発生しており、在庫切れを繰り返せば顧客離れにもつながります。

効果的な資産在庫管理のメリット

効果的な資産在庫管理のメリット

在庫管理システムに投資することで優れた ROI が得られます。在庫管理システムは、顧客が求める商品をより簡単に届けるだけでなく、適切な在庫を、適切なタイミングで、適切な数量で注文するための、貴重なインサイトをもたらします。

在庫管理への投資がどのような成果を上げるか、こちらに例を示します。

  • コスト削減

    適切な数量の在庫を適切なタイミングで発注して、在庫の過剰/不足を防ぎます。

  • 労力の最大化

    生産性を改善して、行方不明の商品を探したり、手動で物事を追跡したりする無駄な時間を省きます。

  • 省スペース

    在庫を適切に管理することで、より効率的で整備された倉庫となります。

  • 顧客満足度の向上

    注文をより早くより正確に出荷すると、顧客満足度とサービス レベル アグリーメントの徹底につながります。

在庫と会計の密接な関係

在庫と会計の密接な関係

在庫はビジネスの資産として扱われるため、在庫管理は会計と密接に関連しています。在庫と会計をうまく統合すると、プロセスのすべてのステップでリアルタイムの指標を商品に取り込むことができます。

在庫管理システムは、次に示す複数の在庫評価方法と機能をサポートする必要があります。

在庫の回転率

手持平均在庫で割った売却済商品の原価。

  • 回転率の低下は、注文の重複と在庫価値の低下を表しています。

  • 高い回転率は、在庫切れ商品を早急に入れ替えるため、過剰な配送費用が発生していることや、発注に不備があること、そして不明在庫の探索に時間が無駄になっていることを示す場合があります。

  • バランスの取れた回転率は、効率が良く、コストが低く、顧客満足度が高いことを示します。

加重平均原価計算

販売可能な商品のコストを販売単位数で割ったもの。この指標から単位あたりの加重平均コストがわかります。

標準原価計算

会計レコードのアイテムの見積原価の予測。これは実際原価に照らして定期的にチェックされます。この 2 つの値の差異は会計レコードに記録されます。この方法は、リアルタイムで実際原価を追跡するのに時間がかかる場合に使用します。

部品表 (BOM)

単一の在庫品目を構成するサブ品目のリストを参照します。

キッティング

単一の完成品目を構成する部品と品目をバンドルします。

ジャスト イン タイム (JIT) 在庫

必要になる直前または時間ちょうどに在庫を受け取ることを意味する物流用語。

処理中の作業

製造から生産現場や工場で使用されるまで、在庫を追跡します。

在庫管理ソフトウェアの概要と用途

在庫管理ソフトウェアは、在庫レベル、注文、販売、配送を、追跡、管理、整理します。在庫管理ソフトウェアの用途は多数あり、たとえば最適な在庫レベルを維持し、場所間の輸送中に商品を追跡し、新しい商品を受け取り、ピッキング、梱包、出荷など倉庫プロセスを管理し、製品の陳腐化や損傷を防ぎ、製品の在庫切れを予防することです。

在庫管理ソフトウェアは、すべての商品を 1 つずつ数えて紙に記録するような、従来の時間がかかる手動プロセスを自動化します。このプロセスをデジタル化することで、正確性の向上だけでなく、貴重な時間の節約につながります。

コア機能は、在庫の最適化、製品の識別と追跡、サービス指向企業のサービス管理、資産追跡、再注文ポイントを含みます。在庫管理ソフトウェアは、在庫状況に関する正確なデータをリアルタイムで提供します。さらに営業案件を失うことなく、変化する市場の需要や状況に対応するトレンドに関するインサイトを提供します。

在庫管理ソフトウェアの概要と用途

在庫管理ソフトウェアに求める機能

在庫管理ソフトウェアは、多くの場合、大規模なエンタープライズ リソース プランニング (ERP) システム の一部です。優秀な ERP の場合、在庫、会計、販売時点管理、サプライチェーン管理を、一元的で効率的なプラットフォームに統合します。

在庫管理ソフトウェアをアドオンや ERP ソリューションの一部として検討する場合、考慮すべき要点を以下に示します。

  • 統合

    在庫管理ソフトウェアは、フロント エンドとバック エンドの他のビジネス アプリケーションと緊密に統合することで、真の効果を発揮します。

  • 分析と可視性

    クラウドベースの在庫管理ソフトウェアで、企業は在庫をリアルタイムで追跡し、インサイトとコラボレーションを改善するレポートを生成し、いつでもどこでもモバイル デバイスでデータにアクセスできます。

  • 経費

    在庫管理ソリューションは、その特徴や機能に大きな幅があり、そのため価格も異なります。ソリューションを購入する際には、現在手頃な価格であるかだけでなく、将来ビジネスが拡大した時もそのソリューションが手頃な価格であり続けるか確認することが重要です。

  • 追跡機能

    その在庫管理ソフトウェアは、ビジネスに合った方法で在庫を追跡しますか。たとえばビジネスでバーコードを利用している場合、その在庫管理ソフトウェアは使用するスキャナーをサポートして統合できますか。

  • 展開と保守

    クラウド在庫管理システムの展開と保守は、オンプレミスのソリューションより迅速かつ簡単です。クラウドベースのソリューションは自動的に更新され、セキュリティ機能が強化されます。一方、オンプレミスのソリューションは更新に手間と時間がかかり、追加で予防措置を講じない限り攻撃に対して脆弱になる可能性があります。

  • AI

    組み込みの人工知能機能は、データに基づいて在庫レベルを推奨し、傾向を予測して見通しを確保して、新たな課題がより大きな問題になる前に対処するよう支援します。

在庫管理ソフトウェアに求める機能
Hickory Farms による在庫管理機能のクラウド移行

Hickory Farms による在庫管理機能のクラウド移行

Hickory Farms は毎年 11 月と 12 月、従業員が 4,500 人も増加するこの 2 か月の間に、ほぼすべてのビジネスを行います。Microsoft Dynamics 365 でサプライ チェーン全体をリアルタイムで可視化し、毎年の繁忙期に最大限活用する方法をご覧ください。

Dynamics 365 で在庫管理を最適化する

Dynamics 365 Field Service で在庫の回復と維持を、運搬車両のレベルまでリアルタイムで可視化します。

Dynamics 365 Field Service で在庫の回復と維持を、運搬車両のレベルまでリアルタイムで可視化します。

Dynamics 365 Supply Chain Management でサプライ チェーンを自動化および合理化する

Dynamics 365 Supply Chain Management でサプライチェーンを自動化および合理化します。施設と倉庫の全体で物流を監視および同期して、注文のフルフィルメントを改善し、AI を活用した予測的インサイトを獲得して課題の迅速な特定に活用します。