メイン コンテンツに進む

Dynamics 365 営業担当者へのお問い合わせウィジェット

}
タブレット PC に注目し、おそらく財務管理ソフトウェアを業務運用に活用する主なメリットを確認している 2 人

財務管理ソフトウェアがもたらす重要な 4 つのメリット

複合企業と建設会社のどちらの経営においても、財政状況を正確に把握することが成功と成長には不可欠です。オーナーやマネージャーが最新の財務管理ソフトウェアを活用することで、買掛金、売掛金、固定資産、その他の主要な財務データ ポイントに関するより良いインサイトをすばやく利用できます。

最新の財務管理システムは、包括的なエンタープライズ リソース プランニング (ERP) システムの一部であり、財務とビジネスのデータをすべて単一のプラットフォームに統合し、使いやすいダッシュボードで財務と業務の重要な情報を表示して管理できます。

財務管理ソフトウェアで業務を遂行する企業が実現する 4 つの主要なメリットを以下に示します。


1: 企業の財務を管理する

高品質な財務管理システムは、収入と支出、資産と負債、減価償却を追跡する中核となる簿記機能を搭載し、正確な財務諸表を作成できます。

簿記の基本を変革する

買掛金や売掛金の追跡精度を高めるほど、より簡単かつ正確に成長を計画して、予期しない事態に対応できます。財務管理ソフトウェアを導入することで、買掛金、売掛金、資産、負債をリアルタイムで追跡し、一般会計を最新の状態に保ち、貸借対照表、損益計算書、キャッシュ フロー計算書の準備を簡素化できます。

これらのシステムの多くは、買掛金と売掛金に関連するプロセスの自動化、手動プロセスの排除、トランザクション サイクルの短縮、確立された基準から外れるトランザクションの特定を実現し、企業の収益源と信用状態を保護します。

ヒント

企業は変化し続けているため、社員も立ち止まるわけにはいきません。外出先でも複数のデバイスからデータを利用して、分析を提供できる財務管理システムをご検討ください。

インテリジェントなインサイトで変化を予測する

最先端の財務管理システムは、人工知能と機械学習の機能を搭載し、将来のキャッシュ フローに関するインサイトを提供して成功を後押しします。さらに請求書の支払い時期を予測し、予期しない不足を予測と計画が可能なイベントに変えます。

さらにこうしたシステムは、短期と長期の詳細な予算について準備と維持のプロセスを合理化し、ビジネスの軌道を保って情報に基づく戦略的計画を実現します。


2: 財務プロセスの簡素化と自動化

業界最高の財務管理プラットフォームは、より優れた可視性やインサイトをもたらす高度な機能と、場所や時間を問わずに利用できるクラウド接続をサポートします。こうしたシステムは高度な財務管理機能と自動化したワークフローを搭載し、マネジメントと活動レポート作成をより高い次元に引き上げます。

経費管理を合理化する

手動の経費管理は、社員、マネージャー、財務チームにとって時間を浪費する業務です。最新の財務管理システムは、社員が経費報告書に記入して提出するプロセスを簡素化して、財務部門がその照合と承認に費やす時間を削減します。

ヒント

データの価値をさらに引き出します。一流の財務プラットフォームに組み込まれた AI と機械学習の機能は、企業の取引にビジネス インテリジェンスをもたらします。

取引の監視と管理

財務管理システムが搭載する現金と銀行の管理機能によって、企業の銀行口座と、預金伝票、小切手、為替手形、支払手形など、銀行口座に関連する金融商品の維持を簡素化し、銀行取引明細書の照合を合理化します。

コストを管理する

高度な財務管理ソフトウェアが搭載する原価会計機能によって、企業のマネジメント チームが生産に関連する固定費と変動費をすべて把握して評価できます。これで非常に柔軟でシンプルな原価会計プロセスを実現し、マネジメント チームが確立した標準からの逸脱を確認して、今後のコスト管理を調整できるようにします。

最先端のシステムにより、事業や通貨が異なる複数の財務データ リポジトリからデータをインポートして、真にグローバルな企業財務状況の把握を実現します。


3: 組織全体で可視性を改善する

企業のリーダーとマネージャーが既存の ERP システム と統合した財務管理機能を活用することで、組織全体の貴重なデータを利用して、予算、レポート、予測の精度を改善できます。これにより財務上の意思決定が業務に及ぼす影響を誰もが簡単に評価して、さらにその結果を次の決定に反映できます。

現状を的確に把握する

業界最高の財務管理システムはビジネス インテリジェンス ツールを搭載し、企業の財務状況全体を把握できる包括的でカスタマイズ可能なダッシュボード、関連する財務レポートの利用、製品品目の詳細にドリルダウンして根本の取引データを綿密に調査する機能を提供します。さらに財務とマネジメントの専門家は、主要な指標と非常に正確なレポートをリアルタイムで可視化し、ビジネス上の意思決定をより的確に行うことができます。

ヒント

財務管理プラットフォームを選定する際は、現在の企業よりもグローバルなプラットフォームをご検討ください。事業を行うすべての国の規制要件をサポートできるシステムを選びましょう。

グローバルに見通しを立てる

多国籍企業の場合、優れた財務管理システムを採用することで、財務の専門家が変化する地域とグローバルの財務要件にすばやく適応し、国や地域の税務、規制、レポートの頻繁に変更される要件を管理して、コンプライアンスを遵守してリスクを軽減できます。

企業全体や世界中の権限を持つ担当者が、クラウドを活用した最新の財務管理システムを利用することで、所在地やデバイスを問わず重要なデータと指標をリアルタイムで確認、分析、更新できます。


4: 事業の計画と予測を改善する

予算編成から、合併と買収の影響を評価する長期計画まで、財務の専門家が最新の財務管理システムを利用することで、計画済みまたは潜在的なビジネスの決定が、将来の企業財政に及ぼす影響をより正確に評価および査定できます。

さらに情報に基づいたビジネス上の意思決定を促進する

堅牢な財務管理システムを導入することで、ビジネスと財務のリーダーがデータに基づいて予算を編成し、業務の計画と制御に利用できます。こうしたシステムで詳細な人件費予算に対する設定と維持を合理化することで、職位と報酬の計画を簡素化し、減価償却を計算して資産に関連する計画済み取引を記録する固定資産予算を作成できるようにします。

さらに、計画済みの時間、経費、料金に関する詳細を含むプロジェクト予算を作成し、過去の取引データから需要予測を生成して将来の在庫需要を見積もることもできます。

優れた財務モデルを開発する

財務管理ソフトウェアで優れた財務モデルを簡単に作成し、企業は現在の評価だけでなく、同業者や競合企業についての評価もできるようなります。さらに企業はモデルを開発することで、売上の成長、提案されたプロジェクトの現実味、合併の可能性や今後の経済状況がビジネスに与える影響も予測できます。


最新の財務管理システムで変革を進める

クラウドに接続された最新の財務管理システムを組織に導入することで、ビジネスの財務状態を詳細に把握し、財務パフォーマンスを改善します。また、財務業務の自動化によって手動プロセスに費やす時間を短縮し、そこから生じた財務チームのエネルギーをビジネスを前進させる戦略に集中させます。

企業で財務管理の改善を始める

財務管理ソフトウェアでデータに基づくインサイトを活用して、予算編成、予測、レポート作成、意思決定を改善する方法をご覧ください。Dynamics 365 Finance をご検討いただくか、無料の試用版にお申込みいただき、業界で最も包括的な財務プラットフォームの 1 つでビジネスの仕組みを変革する方法をご確認ください。