メイン コンテンツに進む

Dynamics 365 Remote Assist を利用したコンテキストで問題をより迅速に解決

フィールド サービス運用を最新化して、時間と費用を最大限に効率化できます。技術者は、Microsoft HoloLens のビデオ通話をハンズフリーの空間上で利用できるため、PC またはモバイル上のどのようなリモートのエキスパートとでも連携して状況に応じた問題のトラブルシューティングができます。1

Mixed Reality で問題を早期に解決できるように技術者を支援

フィールド サービス運用を最新化して、時間と費用を最大限に効率化できます。技術者は、Microsoft HoloLens のビデオ通話をハンズフリーの空間上で利用できるため、PC またはモバイル上のどのようなリモートのエキスパートとでも連携して状況に応じた問題のトラブルシューティングができます。1

フィールド サービスの最新化

Microsoft HoloLens を装着して Remote Assist を使用するオンサイトの技術者は、自分が見ている環境をハンズフリーの空間上でリモートのエキスパートと共有できます。Mixed Reality によるビデオ通話、注釈、ファイル共有などの最新ツールを利用すると、技術者とリモートのエキスパートは連携して状況に応じた方法で問題を解決できます。3

数日ではなく分単位で問題を解決

初めて直面した複雑な問題でも、より迅速に解決できます。エキスパートは技術者をリモートで支援できるため、時間と出張費の削減につながり、業務効率が改善します。

マイクロソフトの最適任者とつながる

Remote Assist は、Microsoft Teams、Azure Active Directory、OneDrive、Dynamics 365 for Field Service、および PowerBI との高度な連携機能を持つため、既存のマイクロソフトのさまざまなアプリケーションとシームレスに統合できます。これによって技術者は、業務の割り当ての表示、エキスパートとの通話、作業指示データへのアクセス 2 などがオールインワンのセキュアなソリューションで可能になります。


Dynamics 365 Remote Assist

人事担当者 1 人あたりの月額についてはお問い合わせください

Chevron は Dynamics 365 Remote Assist で業務改革を実現しています

1 3 Dynamics 365 Remote Assist を使用するには、Microsoft HoloLens、有効な Dynamics 365 Remote Assist のライセンス、さらに Microsoft Teams を含む有効な Office 365 ライセンスが必要です。追加の Dynamics 365 ライセンスは必要ありません。Remote Assist ユーザーと通話するには、リモートのエキスパートは、無料版または有料版の Teams がインストールされている Windows 10 PC、iOS、または Android デバイスが必要です。Mixed Reality の注釈とファイル共有はモバイルではご利用いただけません。ハードウェアおよびソフトウェアに関する追加要件は、利用可能な機能やコンテンツにより異なります。技術要件の一覧については、docs.microsoft.com をご覧ください。

2 Dynamics 365 の作業指示を Remote Assist で表示するには、有効な Dynamics 365 Field Service のライセンスが必要です。Dynamics 365 の作業指示にリンクしている Power BI ダッシュボードを Remote Assist で表示するには、有効な Power BI のライセンスが必要です。


営業担当者とチャットする

受付時間: 9:00 から 17:30
(土日祝日および当社指定の休日を除く)。

マイクロソフトからの連絡をリクエストする

Dynamics 365 の専門家が追ってご連絡いたします。

リクエストの送信