メイン コンテンツに進む

Dynamics 365 営業担当者へのお問い合わせウィジェット

Dynamics 365 Customer Service のロードマップ

ロードマップ上の優先事項

インサイトと AI:

オペレーターとスーパーバイザーを支援して、より多くの情報に基づく意思決定を行い、組織の効率を改善します。

オムニチャネル エンゲージメント:

顧客が希望するチャネルを介して、企業とシームレスにつながれるようにします。

オペレーターの生産性:

生産性を妨げる障壁を取り除き、より効率的で一貫したサポートを提供します。

セルフサービス:

顧客が独自に問題を解決し、ナレッジベースの記事、コミュニティフォーラム、仮想オペレーターなどのリソースを活用して回答を得ることを可能にします。

事前対応型サービス:

インサイト ツールと組み込みのインテリジェンスを使用して、顧客が新しいチケットを送信する前にサポートを延長します。

詳細とタイムライン

リリース計画では、新機能を継続的に提供し、今後のリリースを事前に紹介するための当社の取り組みの概要が示されています。詳細については マイクロソフトにお問い合わせ ください。 

製品 ロードマップの詳細情報

Dynamics 365

Microsoft Power Platform

Power Virtual Agents

近日 公開予定の製品ロードマップ

Dynamics 365

Dynamics 365 Customer Service のロードマップ

プレリリース版の製品や機能は、市販リリースの前に大幅に変更される可能性があります。このロードマップは製品の概要を表すものであり、個々の機能の最終的なライセンス形態を示すものではありません。マイクロソフトは、ここで提供された情報について、明示的か暗示的かにかかわらず、一切保証を行いません。

アイデアを共有

インサイダーになる

コミュニティで交流、学習し、活動する

製品が入手可能かどうかに関する最新情報の表示