メイン コンテンツに進む

Dynamics 365 for Sales のロードマップ

ロードマップ上の優先事項

販売のパフォーマンスと生産性:

チームのコラボレーション、ガイド付き販売、LinkedIn のインサイト、正確な予測によって、より多くの取引を成立できます。

オンボーディングと推奨事項:

ロールベースのエクスペリエンスを簡略化し、販売担当者のネットワークを広げ、次のベスト アクションを提案するデジタル アシスタントを追加できます。

AI によるインサイト:

自動的にインサイトを解放して主要な収益要因を識別することにより、営業担当者が本当に重要なことをより簡単に判断することを可能にできます。


ロードマップの詳細とタイムライン

予定されているこれらの機能は、ロードマップ上の優先事項を実現するマイクロソフトの取り組みを表すものです。次の主要な更新プログラムで予定されている機能の全容について知るには、 お問い合わせください。

パブリック プレビュー:

一般公開:

今後 12 か月
Sales
機能 可用性
関係の強さや重要な連絡先が会社を変更した際のアラートを含む、LinkedIn と連動した組織図
一般公開
関係アシスタントを含む Microsoft Teams の統合
一般公開
売上予測によって収益を正確に見積もり、情報に基づいた意思決定を実行
一般公開
推奨コンテンツを含むガイド付きアクションによる、プレイブックの機能強化
パブリック プレビュー
間もなく公開される Dynamics 365 AI for Sales の機能

予定されているリリース プランの詳細情報

Dynamics 365

間もなく公開: Project Service Automation、AI for Sales、AI for Customer Service、AI for Market Insights、Remote Assist、およびレイアウト

Power Platform

Dynamics 365 for Sales のロードマップ

プレリリース版の製品や機能は、市販リリースの前に大幅に変更される可能性があります。このロードマップは製品の概要を表すものであり、個々の機能の最終的なライセンス形態を示すものではありません。マイクロソフトは、ここで提供された情報について、明示的か暗示的かにかかわらず、一切保証を行いません。

アイデアを共有

今すぐ送信 

インサイダーになる

サインアップ 

最新のリリース ノートを表示

今すぐ読む