メイン コンテンツに進む

従業員のオンボード プロセスの合理化

おめでとうございます。職位に合った候補者をやっと見つけることができました。この人材を見つけ、面接し、条件を交渉することは、一見大仕事のように思えましたが、まだ終わりではありません。発見した優秀な人材が長い間組織で働き続けてもらえるように、成功への基礎を作ってあげることは大事です。

効果的な研修プログラムが従業員の成功の基盤となる理由

企業は候補者の確保に多くの時間とリソースをつぎ込み、最新の強力なデジタル ツールを使用して人材を引き寄せます。しかし、新しいチーム メンバーが見つかった後は通常営業に戻ってしまうため、新規採用者は仕事を始める前からやる気をなくしてしまいがちです。調査によると、採用した人材は、最初の数か月間のエンゲージメントが低い場合、退職する可能性が高くなります。つまり、組織は人材開拓をもう一度やり直すために時間とリソースをさらに費やす必要があります。

適切な研修プログラムの主要な要素

新規採用者にリソースへのアクセスを与えることに加え、ペーパーワークや重要タスクの自動化はオンボード プロセスの一部にすぎません。調査によると、オンボード エクスペリエンスにおいて採用マネージャーが念頭に置くべき要素は他にもあるようです。

1

 

初日から暖かく歓迎

オンボードでの第一印象は大切です。自分がオンボードの「やることリスト」の 1 つにすぎないと新規採用者に感じさせるのは好ましくありません。暖かく歓迎されていると実感できるようにする方法の 1 つは、オンボード プロセスのツールとオンボードでの対応をカスタマイズすることです。また、別の方法は、W2、バックグラウンド チェック、口座振込情報の記入など、すべての管理タスクのガイドや指示を与えることです。

2

 

目標を設定する

新規採用者にロール、責任、期待について明示するだけではなく、成功への基礎作りに役立つリソースへの一元化されたアクセスを与えましょう。学習・能力開発ガイド ツールに簡単にアクセスできるようにし、一貫したチェックインを確立することで、新規採用者が成功するために必要な環境を作り出すことができます。

3

 

ネットワーク確立のサポート

新規採用者を迎え入れて適切なチーム メンバー、部門、必要な責任者などに紹介することは大事な役目です。この情報を詳しく、かつ分かりやすくしましょう。このほかにも、マップ、交通オプション、企業カレンダーへのアクセスなどを追加できます。

従業員のオンボード プロセスの事実と統計

「実際にエンゲージメントのない従業員は $10,000 の給与ごとに $3,400 のコストを組織にかけています。」

「監修者は、パフォーマンスの低い従業員を管理するために、平均で 17% の時間を費やしています。」

「デジタル人事は、72% の組織にとって重要な優先事項です。」

「従業員のエンゲージメントが高い上位 25% の企業は、生産性が 21%、収益性が 22% 高くなります。」

tip

ヒント:

オンボード ソフトウェアの実装にかかるコストを確認する

新しい従業員のエクスペリエンスを犠牲にせずにオンボード ソフトウェアのコストを節約する方法はあります。ほとんどのクラウド ベンダーは無料の試用版または月次料金でプログラムを提供します。すでに配置されている既存の人事ソフトウェアと容易に統合できるモジュール型アプリこそ、最も費用対効果の高いオプションです。

オンボード アプリがオンボード プロセスを簡略化する方法

従業員のオンボード プロセスを簡略化する 1 つの方法は、新規採用者にデジタル ツールを提供することです。適切なアプリケーションは、企業の日々のプロセスに関するインサイトも提供するため、新しいチーム メンバーの混乱を招く可能性は少なくなります。

ここでは、適切なオンボード アプリが提供する 5 つの特徴を紹介します:

1. 簡単な設定と統合

セットアップは簡単で、セットアップの内容と所要時間を説明する情報画面を表示することは重要です。さらに、既存のソフトウェアと統合できる必要があります。

2. 直感的なユーザー エクスペリエンス

アプリは直感的で、アプリケーションを使用したり最大限に活用したりする方法を段階的に説明する必要があります。

3. いつでも、どこからでもアクセス

新規採用者がオンボード アプリにアクセスし、彼らにとって最適な時間と場所でタスクを完了できるようにします。

4. 柔軟で拡張可能なプログラム

提供するアプリは、新規採用者が使用する可能性のあるプラットフォームと統合、連携する必要があります。

5. 予測的インサイトと分析

ダッシュボードなどのツールで、新しいメンバーが進捗状況を追跡できるようにします。さらに、社風や周辺地域の情報など、あらゆる面でのインサイトを提供します。

モバイル従業員オンボード アプリをビルドしたら、使用されるでしょうか。

新規チーム メンバー向けにアプリを提供したからといって、オンボーディングされる採用者がそれを使い続けるとは限りません。

一部の人事部門では、新しい従業員が会社のアプリを使用できるようにトレーニングすることに依存していますが、直感的ですぐに使えるアプリを使用するほうが優れている場合があります。初日から使いやすく、モダンで直感的なアプリを実装しましょう。PowerPoint チュートリアルやビデオは必要ありません。オンボード ガイド、ステップ バイ ステップ チェックリスト、トレーニング リソース メニュー、フィードバックの機会をとおして、新しい従業員のエンゲージメントを促進します。これらは、アプリから簡単に従業員のデバイスで実現できます。

従業員のオンボード プロセスを合理化する方法を確認する

この無料の Talent オンボード チェックリストをダウンロードしましょう。オンボード プロセスを強化し、優秀な人材のエンゲージメントを高めて保持するのに役立ちます。

チェックリストのダウンロード 

新規採用者が成功するための基礎を作る

ここまでで従業員のオンボード プロセスを管理、改善、合理化する方法について学びました。Dynamics 365 for Talent がプロセスを滑らかにし、優れたオンボード エクスペリエンスを提供することで新規採用者がチームの一員として実感できるようにする方法をご確認ください。